2016年2月17日更新

トップページ

施設概要

アクセス

個人情報保護

リンク

藤の家

会計報告

年間行事

新着情報


激励会
入進学お祝い会
お花見・バーベキュー
花や作物を植える

キャンプ
交流会
スポーツ大会

運動会
歩け歩け大会
寮活動
収穫祭

クリスマス会
新年会
スキー遠足
餅つき

社会福祉法人
児童養護施設
飯山学園
〒389-2253
長野県飯山市飯山3180
TEL.0269-62-2339
FAX.0269-67-2626
地域小規模児童養護施設
藤の家
〒389-2253
長野県飯山市飯山3116-1
TEL.0269-63-3115

共同募金受配施設

日本財団助成事業
正当なCSSです!

施設概要 Outline and Guide

施設の目的

児童養護施設は、乳児を除いて、保護者のいない児童・虐待をされている児童その他環境上養護を要する児童を入所させて養護し、あわせてその自立を支援することを目的とする。
(児童福祉法第41条)

設置主体

設置主体:社会福祉法人 飯山学園
創設年月日:昭和25年10月20日(下水内愛育園)
        :昭和53年2月23日(社会福祉法人 飯山学園)

構成

定員:40人(昭和55年4月1日)
昭和25年・・・定員25名、昭和29年・・・定員30名、昭和41年・・・定員35名

学園の沿革

昭和25年10月、定員20名の児童養護施設(下水内愛育園)として認可。
施設代表として春日圭一氏と北沢重五郎氏が就く。

昭和26年5月~10月に共同募金の支援を受け園舎新築を行う。

昭和41年8月、財団法人下水内愛育園として認可。理事長として伊達貞子氏が就く。

昭和53年2月、社会福祉法人飯山学園として設立改名し認可され、初代理事長に長谷川元一氏が就任。

昭和54年1月、園舎の全面改築工事を行い移転する。

昭和62年11月、避難階段を設置。

昭和63年2月、非常通報装置を設置。

平成5年10月、共同募金分配金により給湯施設・ボイラーの交換。

平成6年7月、日母おぎゃー献金基金により食器洗浄機・大型冷蔵庫を設置。

平成14年7月、風呂場を増設する。

平成15年1月、二代目理事長に西川哲雄氏が就任。

平成16年5月、グランド整備工事を行う。

平成17年4月、居室改築工事を行う。

平成17年6月、お年玉寄付事業により自動車購入する。

平成18年4月、共同募金配分事業により自動車購入する。

平成18年1月、豪雪対策本部を設置し災害対策を実施する。

平成19年5月、小規模グループケア「藤の家」を開所する。

平成19年7月、中越沖地震による災害が発生し対策する。

平成21年6月、共同募金配分金により公用車(デリカ)購入。

平成21年9月、土地購入(畑)859㎡

平成22年5月、 共同募金配分金により給湯施設、ボイラーの交換。

平成22年10月、土地購入(宅地)528㎡